Tableau

上位N件セットを使って「その他」を効果的に表現する【Tableau】

完成図

【手順】パラメータを用いて上位N件セットを作る

①:パラメータを作成
ここではパラメータの名前を「上位顧客」とし、データ型を「整数」としました。
※範囲やステップサイズの値は自由です。

②:セットの作成
ここでは顧客名を右クリックして、セットの作成を行いました。
具体的な設定は

③:セットの内容を入力
ポイントは、上位のところでパラメータ(上位顧客)を挿入することです。
※ここでは利益の合計で設定しましたが何でも大丈夫です。

④:パラメータを表示して、ビュー内に適当な指標を配置

⑤:セットを色に配置して、IN/OUTで別名の編集
ここでは、IN=「上位顧客」、OUT=「その他」と名付けました。

⑥:展開/折りたたみタブをパラメータで作成

⑦:⑥で作成したパラメータを用いて計算式を作成

⑧:⑦をビュー内の顧客名と置換し、⑥のパラメータを表示すれば完成!
ここでは2種類のパラメータの値をそれぞれ変えてみました。

実際の挙動

実際の挙動がこちらです!
棒グラフだけだと物足りなかったのでダッシュボードにアレンジを加えてみました

参考文献

https://help.tableau.com/current/pro/desktop/ja-jp/sortgroup_sets_topn.htm

関連記事

  1. Tableau

    Tableau Tips〜INDEX関数〜

    はじめに今回紹介するINDEX関数はTableauの関数の中でも非…

  2. Tableau

    【学生向け】TableauのアカデミックプログラムでTableauが無料で使える!!

    こんにちは!エクスチュアインターン生の柳沼です。前回の投稿から…

  3. Tableau

    動的なリファレンスラインで個別に閾値(しきい値)を設定【Tableau】

    完成形リファレンスラインを動的に設定することのメリットリフ…

  4. Tableau

    Tableauとは

    こんにちは!インターン生の市川です。少し前にTableauというソ…

  5. Tableau

    Tableauの便利な機能

    こんにちは!インターン生の市川です。前回ではTableauの便…

  6. Tableau

    Tableau Bridgeをザックリ理解する

    Tableau Bridge(タブローブリッジ)とはTableau…

PAGE TOP