IT用語集

サマリー(Summary)って何?

はじめに

ビジネスでもITの世界でもよく使われる「サマリー」という単語。
主な概念を捉えれば、一生忘れないくらい簡単な単語です。
では早速みていきましょー!!✨

用語説明〜最速で理解したい人のためのIT用語集より抜粋〜

サマリー(Summary)・・・大規模なデータを集計したもの。要約という意味の英単語。

サマリーの意味と使われ方

サマリーとは、ザックリいうと「データをまとめたもの」です。

ITの世界では「データを集約する」という意味で使われ、ビジネスの世界では「要約」という意味で使われることが多いです。

例)テーブルサマリー
=テーブルがまとめられたもの。

例)その資料サマって、後で内容教えて
=その資料要約して、後で内容教えて。

例)エクセルでその店舗の売上サマリー出してて
=エクセルでその店舗の売上合計計算してて

おわりに

いかがでしたでしょうか。
サマリーは「情報をまとめたもの」のことで、様々なシーンで利用できる汎用性の高い単語です。

この記事を通して「サマリー」に関する理解を深めていただければ幸いです。
最後まで目を通していただきありがとうございました🙇‍♂️

参考元

https://career-rules.com/summary

関連記事

  1. IT用語集

    シンクライアント(Thin Client)って何?

    はじめにシンクライアントとは、新クラアントのことではありません。…

  2. IT用語集

    ゴー言語(Golang)って何?

    はじめに今回は言語別年収ランキングで一位を獲得した「Go言語」につ…

  3. IT用語集

    UI(User Interface)、CUI、GUI、UX(User Experience)って何?…

    はじめに今回紹介する「UI(ユーアイ)」は馴染みのない方も多いとは…

  4. IT用語集

    サーバー(Server)って何?

    はじめにヤ◯ダ電気、ビックカ◯ラ等のお店にいくと、PCコーナーに「…

  5. IT用語集

    DTM(Dynamic Tag Manager)って何?

    はじめにDTMとは、Adobeの第2世代*タグマネージャー(タグ管…

  6. IT用語集

    クローリング(Crawling)って何?

    はじめにクロールとは「ハイハイする、徐行する」という意味の英単語で…

PAGE TOP