IT用語集

キッティング(Kitting)って何?

はじめに

キッティングって、キティーちゃんと名前が似ててかわいい言葉ですよね。
あまり一般的な言葉ではないのですが、どのような意味でどこで使われる言葉なのでしょうか。
早速みていきましょー!!✨

用語説明〜最速で理解したい人のためのIT用語集より抜粋〜

キッティング(Kitting)・・・コンピュータや通信機器などを導入する際に必要な作業。配備するという意味の英単語。

キッティングの意味と具体例

キッティングとは簡単に言うと「会社が業務に必要な設定をしたPCを社員に提供すること」です。

社内でキッティングをするところもあれば、アウトソーシング(外部委託)する会社もあります。
その判断方法はザックリ言うと、
・社員数が少ない or とにかく安く済ませたい→”社内”
・社員数が多い or セキュリティーも含めてミスなく設定したい→”アウトソーシング”
です。

個人的には、お金があるのであればアウトソーシングを進めます。
理由としては、
・担当者の負担が減り、別の作業に集中できる
・専門家が規定に従って行うので、ミスの確率が減る
・新しいセキュリティーに関する提案をもらえることがある
などがあります。

おわりに

いかがでしたか。
皆さんも自社の開発に合わせたキッティングを検討してみてくださいね。
この記事を通してキッティングに関する理解を深めていただけたら幸いです。
最後まで目を通していただきありがとうございました🙇‍♂️

参照元

https://boxil.jp/mag/a3004/

関連記事

  1. IT用語集

    ナレッジマネジメント(Knowledge Management)って何?

    はじめに「Knowledge + Management = 知識 …

  2. IT用語集

    データベース(Data Base)って何?

    はじめにデータベースって、どんなイメージですか?今回はその意味…

  3. IT用語集

    カスタマージャーニー(Customer Journey)って何?

    はじめにカスタマージャーニー = カスタマー(顧客)+ ジャーニー…

  4. IT用語集

    CRM(Customer Relationship Management)って何?

    はじめに「CRM」は主にマーケティング業界で使用されている言葉です…

  5. IT用語集

    オーバーロード(Overload)って何?

    はじめにオーバーロード(過負荷)ってなかなか耳にしない単語ですよね…

  6. IT用語集

    コンポーネント、モジュール、ライブラリって何?

    はじめにコンポーネント、モジュール、ライブラリはそれぞれ「部品」「…

PAGE TOP