IT用語集

テーブル(Table)・カラム(Column)・ロー(Row)・フィールド(Field)って何?

はじめに

テーブルとカラムってデータ系の業界だと、毎日のように聞く言葉ですよね。
今回はそれに加えてローとフィールドも合わせて紹介します。
意味は非常に簡単なので、早速みていきましょー!!✨

用語説明〜最速で理解したい人のためのIT用語集より抜粋〜

テーブル(Table)・・・Excelのような表。
カラム(Column)・・・表の縦の列。
ロー(Row)・・・表の横の列。行。
フィールド(Field)・・・異なる種類のデータが集まった構造体における個々の項目。

実際の図でイメージ


以上で説明終了です。簡単ですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
文字で説明するよりも図の方が理解が早いですよね。
この記事を通してテーブル・カラム・ロー・フィールドに関する理解を深めていただけたら幸いです。
最後まで目を通していただきありがとうございました🙇‍♂️

参照元

データベースの用語を理解しよう 「テーブル」「レコード」「カラム」「フィールド」とは?

関連記事

  1. IT用語集

    コンピュートエンジン (Compute Engine)って何?

    はじめにコンピュートエンジンとは、一般にGoogle Comput…

  2. IT用語集

    コード(Code)、コンパイル(Compile)、ソースコード(Source Code)って何?

    はじめにプログラミング初心者がまず出くわす言葉に「コード」や「コン…

  3. IT用語集

    ストレージ(Storage)って何?

    はじめにストレージを直訳すると「倉庫」「収納場所」という意味になり…

  4. IT用語集

    アベイラビリティ(Availability)って何?

    はじめに可用性という意味の英単語であるアベイラビリティ。今回は…

  5. IT用語集

    インポート(Import)とエクスポート(Export)って何?

    はじめにインポートとエクスポート。デジタルネイティブ(1980…

  6. IT用語集

    DWH(Data Warehouse)、データマート(Data Mart)って何?

    はじめに今回はデータ界隈で必須単語である「データウェアハウス(DW…

PAGE TOP