Adobe Analytics

離脱リンクとは-Adobe Analyticsの指標説明

今回は離脱リンクについて説明いたします。

離脱リンクとは
リンクによりユーザが、あるサイトから別のサイトへ離脱することを示しています。
計測対象ではないドメインが行き先のURLやボタンをユーザがクリックしたときに計測されます。
(ドメインとはインターネット上の住所です。http://www.xxx.comといったURLのサイトの場合、xxxやcomが変化するページやサイトへユーザが遷移した場合に設定されたドメインと異なるとされます。)

設定をすればリンクの行き先やどのリンクによって離脱したのかを把握できます。

 

リファラーではユーザがサイトへ訪問する前に閲覧していたページのURLを把握することができますが、離脱リンクではユーザのサイトの離脱先を把握することができます。またユーザが多くクリックするリンクのあるページの内容を検討することで、ユーザの興味関心について把握することも可能です。

関連記事

  1. Adobe Analytics

    再来訪頻度とは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回は再来訪頻度について説明いたします。再来訪頻度とはサイ…

  2. Adobe Analytics

    Adobe Analytics-分析ワークスペースの使い方

    こんにちは!インターン生の藤本です。今回はフリーフォームを使用した…

  3. Adobe Analytics

    異常値検出とは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回は異常値検出について説明いたします。異常値検出とは過去…

  4. Adobe Analytics

    訪問者数とは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回は訪問者数について説明いたします。訪問者数とは期間中に…

  5. Adobe Analytics

    ページとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回はページについて説明いたします。ページとはサイト内の各…

  6. Adobe Analytics

    通算訪問回数とは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回は通算訪問回数について説明いたします。通算訪問回数とは…

PAGE TOP