Adobe Analytics

通算訪問回数とは-Adobe Analyticsの指標説明

今回は通算訪問回数について説明いたします。

通算訪問回数とは
ユーザが何度同一サイトを訪問したかを示します。

通算訪問回数によって、新規ユーザとリピータの割合を把握できます。

1訪問とは1回しか訪問をしなかったユーザの数を示しており、1訪問の割合が66%だった場合、100-66=34%がリピータということになります。

通算訪問回数を使用することで新規ユーザとリピータの割合を把握し、目的達成のための施策を行うことができます。

ピックアップ記事

  1. 最速で理解したい人のためのIT用語集

関連記事

  1. Adobe Analytics

    ページとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回はページについて説明いたします。ページとはサイト内の各…

  2. Adobe Analytics

    ページの深さとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回はページの深さの指標について説明します。ページの深さとは…

  3. Adobe Analytics

    オリジナルの参照ドメインとは-Adobe Analyticsの指標説明

    こんにちは。インターン生の市川です。今回はオリジナルの参照ドメイン…

  4. Adobe Analytics

    離脱リンクとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回は離脱リンクについて説明いたします。離脱リンクとはリン…

  5. Adobe Analytics

    AA(Adobe Analytics)を導入しよう!

    はじめにこんにちは!インターンの與那覇(ヨナハ)です今回はAA…

  6. Adobe Analytics

    カスタムイベントとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回はカスタムイベントの指標について説明します。カスタムイベン…

  1. Excel

    スプレッドシートで動的な縦持ちデータを作る〜GAS(GoogleAppsScri…
  2. IT用語集

    【完全版】Tableau(タブロー)って何?
  3. ブログ

    ④DMPについてーOracle DMP
  4. ブログ

    ダッシュボードに使うべき10のグラフ②
  5. ブログ

    レポートビルダーについて
PAGE TOP