Adobe Analytics

通算訪問回数とは-Adobe Analyticsの指標説明

今回は通算訪問回数について説明いたします。

通算訪問回数とは
ユーザが何度同一サイトを訪問したかを示します。

通算訪問回数によって、新規ユーザとリピータの割合を把握できます。

1訪問とは1回しか訪問をしなかったユーザの数を示しており、1訪問の割合が66%だった場合、100-66=34%がリピータということになります。

通算訪問回数を使用することで新規ユーザとリピータの割合を把握し、目的達成のための施策を行うことができます。

関連記事

  1. Adobe Analytics

    リファラーとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回はリファラーについて説明したいと思います。リファラーとは…

  2. Adobe Analytics

    はじめてのAdobe Analytics実装

    前回までの3回のブログで、イメージリクエストやアクセス情報の取得の原理…

  3. Adobe Analytics

    リアルタイムとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回はリアルタイムについて説明いたします。リアルタイムとは…

  4. Adobe Analytics

    Report&Analytics グラフについて

    こんにちは!インターン生の藤本です。私は、最近ACEの試験(R…

  5. Adobe Analytics

    バウンスと直帰-Adobe Analytics

    こんにちは!インターン生の藤本です。今日はバウンスと直帰につい…

  6. Adobe Analytics

    Google Analytics検証を効率的に進める方法

    0.初めにGoogle Analyticsがデータをとれているか検…

  1. mouseflow

    Mouseflow(ヒートマップ)の効果的な活用術
  2. Google Analytics

    Google Analytics クエリパラメータ除外方法
  3. Adobe Analytics

    はじめてのAdobe Analytics実装②
  4. ブログ

    ②DMPについてーAdobe Audience Manager
  5. Google Analytics

    Google Analyticsの導入
PAGE TOP