IT用語集

クッキー(Cookie)って何?

はじめに

このページを見ているほとんどの人が「cookieをオンにしてください」と言われた経験があると思います。
許可して大丈夫なのか?悪用されないのか?ちょっと怖いですよね。
実際にはサイト閲覧などを快適にする機能のひとつです。早速見ていきましょー!!✨

用語説明〜最速で理解したい人のためのIT用語集より抜粋〜

クッキー(Cookie)・・・サイト訪問者のコンピュータに訪問日時、回数などの簡単な情報を一時的に保存させる仕組み。

Cookieの意味と具体例

Cookieとは、「あるwebページを訪問したユーザーの情報を一時的にブラウザ(Safari、Chrome等)に保存する仕組み、またはその情報そのもの」を指します。

〜cookieの動き〜
①ユーザーがサイトを訪問
②サイトを管理するサーバーでユーザー情報(cookie)が発行され、そこで一定期間保存
[再びサイトを訪問]
③ユーザーは2回目以降の訪問ではこの情報(cookie)を保持してページを訪問
→新しくcookieを発行しなくて良いので訪問がスムーズ

cookieとはズバリ「一度来店したことを証明するメンバーズカード」です。

Ex)通販サイトを訪問した場合
◾️ID
◾️パスワード
◾️メールアドレス
などが通販サイト側に保存されます。

〜メリット〜
・サイト側は訪問者訪問者を特定できるので、ユーザーは購入時やログイン時に毎回同じ情報を入力する必要がなくなる。
・企業側はユーザー情報を取得できるため、この情報をユーザー分析や広告配信などに利用できる。

〜デメリット〜
・学校や職場の共有PC、またはネットカフェなどでプライベートな閲覧を行うと、他人にログインされる恐れがある。
(しかしcookieはいつでも削除できるので、あらかじめ設定でcookieをオフにすることもできる)

cookieの種類

cookieには、
◾️ファーストパーティーcookie = 訪問しているサイトのドメインが発行するcookie。
◾️サードパーティーcookie = 訪問サイト以外の第三者ドメインが発行するcookie。
(別名:トラッキングcookie)
の2種類があります。

後者は複数のサイトにわたってユーザーの興味や関心を追跡でき、広告配信でも広く使用されています。
webページを見ているときに別のサイトで見た商品の広告が表示されていることがあるのはこのためです!

おわりに

上記のサードパーティーcookieの取り扱いに関しては規制の動きも出てきています。
ネット上で匿名の存在であっても、cookieを保護すべき個人情報とみなしているわけですね。
実際に2019年に入ってからも「Firefox」や「Safari」でも過度なトラッキングを防止するポリシーが公開されています。
今後も動きがありそうな領域と言えるかもしれません。

この記事を通してcookieに関する理解を深めていただけたら幸いです。
最後まで目を通していただきありがとうございました🙇‍♂️

参照元

クッキー(cookie)とは?初心者でも分かるように図解


https://boxil.jp/mag/a2856/

関連記事

  1. IT用語集

    インジェクション攻撃(Injection Attack)って何?

    はじめにタイトルのインジェクションを直訳して、インジェクション攻撃…

  2. IT用語集

    インベントリ(Inventory)って何?

    はじめにインベントリって「インベント(invent)=発明する」っ…

  3. IT用語集

    ECサイト(Electronic Commerce Site)って何?

    はじめにECサイトは別名「eコマース」なんて呼ばれたりもします(1…

  4. IT用語集

    キャッシュ(Cache)って何?

    はじめに今回紹介するキャッシュという言葉は、現金という意味の英単語…

  5. IT用語集

    ストレージ(Storage)って何?

    はじめにストレージを直訳すると「倉庫」「収納場所」という意味になり…

  6. IT用語集

    仮想化(Virtualization)って何?

    はじめにわかりそうでよくわからない「仮想化」という言葉。実は仮…

PAGE TOP