IT用語集

グループウェア(Groupware)って何?

はじめに

「〇〇ware」という言葉は、〇〇用のもの、〇〇製のものという意味を持ちます。
Ex)silverware=銀製品, glassware=ガラス製品

ハードウェア」という単語はコンピュータが普及した時に、エンジニアがコンピュータに使われている機械部分をハードウェアと呼んだことで、有形の機械装置全般(PC,キーボード,液晶画面…etc)を指すものとして定着した。なお、「ソフトウェア」はハードウェアの対義語として作られた言葉で、無形の情報類(映像,コンテンツ,プログラム…etc)を指す。

では、グループウェアとはどのような意味なのでしょうか。早速見ていきましょー!!✨

用語説明〜最速で理解したい人のためのIT用語集より抜粋〜

グループウェア(Groupware)・・・組織内でのスケジュールやタスクなどの共有やコミュニケーションを目的としたソフトウェア。

グループウェアとは

グループウェアとは、ネットワークを利用して業務効率を上げるツールのことです。

◾️例
Slack,Office365,サイボウズ
◾️代表的な機能
・メール
・ファイル、画像共有
・スケジュール共有
◾️種類
・オンプレミス型(自社のサーバーでデータを管理)
・クラウド型(他社のサーバーでデータを管理)

〜メリット〜
・掲示板機能により、社内の情報を簡単に共有できる。
・チャット機能により、メールのような手間を省くことができる。
・書類をデータ化するので、コスト削減にも繋がる。
・様々なデバイスからアクセスできる。
・アプリ内でテレビ会議を行うことができる。
・閲覧範囲を設定して、情報漏洩を防ぐことができる。
・アプリ内で企画書などの承認作業を行うことができるので、何度も上司の元へ行かずに済む。

〜デメリット〜
・部門を超えた掲示板を作成する際には管理者の許可を取る必要がある。

オンプレミス型の特徴

オンプレミス型とは、自社内のサーバーに専用のソフトウェアをインストールして利用する形態です。
人数が多いほど一人当たりの単価が安くなるので、大企業向け。

〜メリット〜
・自社の要件に合わせてカスタマイズすることができる。
・重要な情報を自社のサーバーで管理することができる。

〜デメリット〜
・初期費用がかかる。
・故障した際の対応には専門家の知見が必要になる。
・老朽化時に大きなコストがかかる。

クラウド型の特徴

クラウド型とは、クラウド上でソフトウェアを利用する形態です。
人数に応じて料金がかかるので、中小企業やベンチャー向け。

〜メリット〜
・初期費用が抑えられる。
・簡単に導入することができる。
・定期的なバージョンアップにより、新機能を使用できる。

〜デメリット〜
・カスタマイズが限定的なものになる。
・外部のサーバーを使用するので、セキュリティ面に不安が残る。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
グループウェアという言葉の意味は知らなくても、そのサービスを利用しているという方は多かったのではないでしょうか。
具体例として紹介した”Slack”は、世界中の企業で導入されており弊社も利用する超有名ツールです。
ちなみにSlackのユーザー数は日本が世界2位だそうです。(更新日:2019/08/26)

この記事を通してグループウェアに関する理解を深めていただけたら幸いです。
最後まで目を通していただきありがとうございました🙇‍♂️

参照元

【初心者必見】 「グループウェア」とは? 概念から事例までわかりやすく解説


https://it-trend.jp/words/groupware

【完全版】今さら聞けないグループウェアの全知識と成功の必須条件


https://ascii.jp/elem/000/000/061/61372/

関連記事

  1. IT用語集

    オンデマンド(On Demand)って何?

    はじめにオンデマンド配信、オンデマンドサービス。最近では当たり…

  2. IT用語集

    コンポーネント、モジュール、ライブラリって何?

    はじめにコンポーネント、モジュール、ライブラリはそれぞれ「部品」「…

  3. IT用語集

    コンピュートエンジン (Compute Engine)って何?

    はじめにコンピュートエンジンとは、Googleが提供する仮想マシン…

  4. IT用語集

    イーサネット(Ethernet)って何?

    はじめにイーサネットってなんだかイーサリアム(2018年10月現在…

  5. IT用語集

    インスタンス(化)(Instance)って何?

    はじめにインスタンスって直訳で「実態」という意味ですよね。IT…

  6. IT用語集

    オブジェクト(Object)・オブジェクト指向(Object-Oriented)って何?

    はじめにプログラミングの勉強をするときに、必ずと言っていいほど「オ…

PAGE TOP