IT用語集

インポート(Import)とエクスポート(Export)って何?

はじめに

インポートとエクスポート。
デジタルネイティブ(1980年以降に生まれた世代)にとっては、物心つく前から知ってるという人も多いのではないでしょうか。
ITを学ぶ上では避けては通れない超基本単語です。
では、その意味とは一体なんなのでしょうか。早速見ていきましょー!!✨

用語説明〜最速で理解したい人のためのIT用語集より抜粋〜

インポート(Import)・・・他のアプリケーションで作成したファイルの読み込み。
エクスポート(Export)・・・他のアプリケーションソフトが解釈できる形式でファイルを保存する機能。

インポートとエクスポートの直訳と例文

インポートの直訳は「輸入」、エクスポートの直訳は「輸出」です。
ITの世界では、インポート=データを輸入、エクスポート=データを輸出、と覚えれば良いのです。
さらに掘り下げていうと、
インポート=他のアプリケーションで作られたファイルを読み込んで利用できるようにすること。
エクスポート=他のアプリケーションで利用できる形式に出力すること。
です。

例文)
エクセルファイルをインポートする。
これをcsvファイルとしてエクスポートする。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
インポートとエクスポートは、ITの世界に限らず使用頻度が高い単語です。
直訳と意味の乖離もないので、すんなり覚えることができるでしょう。
今回は単純な内容でしたが、最後まで目を通していただきありがとうございました。

参照元

http://faq.flets.com/faq/show/6823

関連記事

  1. IT用語集

    仮想化(Virtualization)って何?

    はじめにわかりそうでよくわからない「仮想化」という言葉。実は仮…

  2. IT用語集

    Python クローリング&スクレイピング

    最初に顧客マスタのデータに別の角度から考察を加えたいとき、外部から…

  3. IT用語集

    インベントリ(Inventory)って何?

    はじめにインベントリって「インベント(invent)=発明する」っ…

  4. Adobe Analytics

    GA(Google Analytics)とAA(Adobe Analytics)って何?

    はじめに現在のアクセス解析ツールにおいては、GA(Google A…

  5. IT用語集

    アクセス管理(Access Management)って何?

    はじめにアクセス管理システム。中々聞き覚えのない言葉ですよね。…

  6. IT用語集

    イーサネット(Ethernet)って何?

    はじめにイーサネットってなんだかイーサリアム(2018年10月現在…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. ブログ

    サーバーがアクセス情報を取得する仕組み
  2. mouseflow

    Mouseflow(ヒートマップ)の効果的な活用術
  3. Google Analytics

    Google Analyticsのセグメント機能について②
  4. Adobe Analytics

    次のページとは-Adobe Analyticsの指標説明
  5. ブログ

    Pt engineで見る当サイトのアクセス状況(9月)
PAGE TOP