Google Analytics

Google Analytics 導入方法

自社のサイトやブログを運営していくうえでサイトの分析というのは、コンテンツとともに集客する上でとても重要です。

そのためにGoogleから提供されているwebページのアクセス解析ツールとしてGoogle Analyticsがあります。

他の分析ツールと違って、基本的に無料で導入することができます。有料版もありますが、大型のサイトを運営しない限り無料版で十分に対応することができます。

簡単3ステップで5分程度で導入できるので、集客に伸び悩んでいる方はこの機会にぜひ導入しましょう!

①Googleアカウント(gmail)を取得

gmailを利用している方は多いと思いますが、まだ取得していない方がいたらこちらから

②Google Analyticsアカウントの取得

自分のGoogleアカウント(gmailアドレス)を用意できたら、Google Analyticsアカウントを取得します。

URLを開くと、初めての方だったらこのような画面が表示されるので、「申し込み」ボタンを押してください。

申し込みを押すと、このような画面が表示されます。複雑なことを書いているように思うかもしれませんが、必須のマークが入っているところだけしっかり埋めれば、基本的に他のところは推奨のままで構いません。

埋め終われば、「トラッキングIDを取得」を押して次に進みます。

するとGoogle Analyticsの利用規約が表示されるので、「同意する」を選択し、トラッキングIDの取得が完了となります。

③トラッキングIDを埋め込む

Google Analyticsアカウントの取得が終われば、次は計測したいサイトにトラッキングIDを埋め込んでいきます。

まずGoogle Analyticsを開いて、左バーにある「管理」を選択し、「プロパティ」欄から「トラッキングコード」を選択します。

すると上のような画面が表示されるので、トラッキングコードをすべてコピーします。

ブログソフトウェアによって埋め込み方が違うので今回は省略しますが、コピペで終わるので何も難しいことはありません。

 

どうでしたか?

「なんか導入するのって複雑でめんどくさそう」と思う方は多いと思いますが、一度導入してしまえば、いちいち面倒な設定をし直す必要はありません。

ぜひこの機会に導入してみてください!

初めてのGoogle Analytics分析の方法

 

 

 

 

 

関連記事

  1. Excel

    Google Analytics URLクエリパラメータ 簡単削除方法

    今回は前回紹介したクエリパラメータを削除する方法に続いて、Excelを…

  2. Google Analytics

    Google Analyticsのデータを分かりやすくする「Qunb」

    こんにちは!インターン生の宮川です。本日は「Qunb」というツ…

  3. Google Analytics

    Google Analyticsの「セグメント」機能について

    こんにちは!インターン生の宮川です。本日はGoogle Ana…

  4. Google Analytics

    Google Analytics クエリパラメータ除外方法

    今回はGoogle Analyticsでクエリパラメータ(URLパラメ…

  5. Google Analytics

    Google Analytics フィルタ②

    こんにちは!今回は前回に引き続きGoogle Analyticsのフィ…

  6. Google Analytics

    Google Analyticsのセグメント機能について②

    こんにちは!インターン生の宮川です。今回はGAのセグメント機能…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. ブログ

    ページ作成ツール”Marketo”を使ってみて。
  2. Adobe Analytics

    Ad Hoc Analysisを用いてセグメント作成を効率化する
  3. ブログ

    マーケティングオートメーションの根幹:リードについて解説してみた!
  4. Adobe Analytics

    Adobe Analytics 3つの主要指標
  5. ブログ

    大学3年生、マーケティングオートメーションを学ぶ
PAGE TOP