こんにちは!インターン生の藤本です。
海外DMPについてブログをいくつか書きましたが、ブログを読んでもブログにでてくる単語の意味がわからない!という声も聞こえてきそうなので、
今回はブログに登場した用語をいくつかピックアップして説明したいと思います。

 

①1stパーティデータ
1stパーティデータとは、自社が収集したデータのことを言います。
具体的にいうと、名前・年齢・住所・メールアドレス・購買履歴など自社のデータベースに保管している顧客データなどのことです。

②3rdパーティデータ
3rdパーティデータとは、自社以外のサイトから収集した顧客に関するデータのことを言います。
具体的には、外部サイトにおけるユーザーの閲覧履歴・検索履歴・位置情報などのことです。

③CRMデータ
CRMとはCustomer Ralationship Management(顧客関係管理)の略で
顧客1人1人の視点に基づき情報を統合的に管理し、満足度を高め、企業と顧客の長期的な関係を形成するためのものです。

④Look-a-likeモデリング
Look-a-likeモデリングとは、Webサイトを訪問し、もしくは行動をしたオーディエンスに似た動きをしたユーザーを新規見込み顧客としてリーチすることです。

これらの用語の意味が分かるとブログの内容をより理解できると思うので、お時間がある方はもう一度DMPについて②~④のブログを読んでいただけるとうれしいです!次回は、最後の記事「日本に進出していないDMP」についてです。ぜひ読んでください!