こんにちは。インターン生の藤本です!
今日はIPアドレスについて説明したいと思います。

IPアドレス(インターネットプロトコル)とは簡単に言うと
世界中で通用するウェブページの住所のことです。
以下詳しく見ていきたいと思います。
IPアドレス(インターネットプロトコル)とは通信機器同士でやりとりするための規則、ルールのことで、
通信を行いたいコンピューター同士で、使用されているブラウザ等が違ったとしても同じ機能を得られるようにするものです。
また、インターネットはIP(インターネットプロトコル)で結ばれたコンピューター同士でのネットワークです。
IPアドレスは
123.456.78のように数字の羅列によってウェブページの住所を示しています。

私たちは、ウェブページを閲覧する際に
アドレス(ウェブページの住所)を使用しているのですが
数字の羅列のIPアドレスのままではわかりにくいため
私たちがホームページ等を利用する際にはホスト名というものが使用されています。

ホスト名とは分かりにくいIPアドレスをDNSサーバを通して変換させたものです。

例)
extureのページの住所はIPアドレスだと123.45.6

この状態では分かりにくいのでDNSを通して

ホスト名ex-ture.comに変換
また、私たちがウェブサイトを閲覧する際には
①ex-ture.comのIPアドレスをDNSにリクエストする

②123.45.6だとレスポンスされる

③123.45.6のデータ表示をウェブサーバ(データの保存場所)にリクエストする

④データがレスポンスされ私たちはサイトを閲覧することができる。
という手順がとられています。