Adobe Analytics

Adobe Analytics 3つの主要指標

こんにちは!インターンの藤本です。
今日はAdobe Analyticsの主要指標について説明したいと思います。

Adobe Analyticsの主要指標は
①PV(ページビュー)数
②訪問回数
③実訪問者数
の3つです。以下1つずつ説明していきたいと思います。

①PV(ページビュー)数

PV数とはWebページの閲覧回数のことでページの計測が目的です。
例えば、「トップページ→ページA→ページB」とユーザーが遷移した場合PV数は3になります。
PV計測のタイミングは対象ページのロード後です。

 

②訪問回数

訪問回数とはユーザーがサイトを訪問した回数のことです。
サイトの訪問とはユーザーがサイトへ訪れてから離脱するまでの一連の行動を指します。

訪問回数計測の定義は
・30分以上サイト内で操作がない場合
・12時間以上の訪問の場合
・日にちをまたいでサイトに滞在していた場合
上記に該当した場合は別訪問とカウントされます。

(1)ユーザーがサイトAを訪問→その後30分以上操作が確認されない場合
訪問回数:2 →30分以上操作がない場合同一サイトにいたとしても別々に訪問回数がカウントされます。
逆に別サイトに移る、ブラウザを閉じる、パソコンを再起動する等の行動をとったとしても30分以内にサイトに戻った場合は同一訪問とみなされます。

(2)ユーザーがAサイトを訪問→サイトAで操作を行いつつ12時間以上経過
訪問回数:2 →サイトに12時間以上滞在していた場合も別々に訪問回数がカウントされます。

(3)ユーザーがサイトAを8/1の23:30に訪問→8/2の0:30にサイトを離脱
訪問回数:2 →日にちをまたいでサイトに滞在した場合は日ごとに訪問回数がカウントされます。

 

③実訪問者数

実訪問者数とはある期間にサイトを訪問したユーザーの数のことです。
実訪問者数はユーザーがサイトを訪問するために使用したブラウザに対してサイト側から付与されるCookieで識別をしています。
そのため、異なるブラウザを使用すれば同一のユーザーが訪問したとしても別のユーザーとして扱われます。

(例:Google Chromeを使用してサイトを訪れた後Internet Explorerを使用して再度サイトを訪問した場合、別のユーザーとしてカウントされてしまいます。)

 

以上3つがAdobe Analyticsを使用し分析をする際、最も中心的な指標、主要指標になります。

 

 

ピックアップ記事

  1. 最速で理解したい人のためのIT用語集

関連記事

  1. Adobe Analytics

    リアルタイムとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回はリアルタイムについて説明いたします。リアルタイムとは…

  2. Adobe Analytics

    再来訪頻度とは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回は再来訪頻度について説明いたします。再来訪頻度とはサイ…

  3. Adobe Analytics

    バウンスとは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回はバウンスについて説明いたします。バウンスとはサイトを…

  4. Adobe Analytics

    訪問回数 とは-Adobe Analyticsの指標説明

    これから、この場をお借りして私が学んだことを書いていきます。よろし…

  5. Adobe Analytics

    異常値検出とは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回は異常値検出について説明いたします。異常値検出とは過去…

  6. Adobe Analytics

    Ad Hoc Analysisを用いてセグメント作成を効率化する

    こんにちは、インターン生の丸山です。AAによる分析にあたり、セ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. ブログ

    カスタマージャーニー作成
  2. 海外カンファレンス

    Adobe Summit 1日目
  3. IT用語集

    アドイン(Add In)とアドオン(Add On)って何?
  4. mouseflow

    ページ解析ツールMouseflowにふれてみた
  5. Python

    pythonを使ったダミーデータ生成
PAGE TOP